株式会社KOKEN|長崎県長崎市|塗装工事|防水工事|テナント工事|建築工事|足場仮設工事|リフォーム工事|各種修繕工事

地域に貢献する
株式会社 KOKEN
〒851-0134
長崎県長崎市田中町79-67 
TEL.095-894-5903
FAX.095-894-5913
フリーダイヤル 0120-427-914
E-mail koken@koken-gr.co.jp
────────────
エイジング塗装工事
モルタル造形工事
一般塗装工事
防水工事
テナント工事
建築工事
リフォーム工事
土木・解体工事
足場仮設工事
コンクリート構造物補修工事
各種修繕工事
駐車場整備・造成工事
太陽光発電設置工事
────────────
不動産売買
不動産賃貸
不動産管理
不動産資産運用相談
 

ブログ

 
フォーム
 
駐車場ライン塗装・減速帯取付工事 (浦)
2021-03-23
こんにちは。
桜の見ごろも過ぎ、あっという間に葉桜の季節ですね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
 
私が入社して、早いもので3ヶ月が経ちました。
日々勉強しながらお仕事に携わらせていただいております。
 
さて、本日は先日施工させていただきました
『駐車場のライン塗装・減速帯取付工事』をご紹介させていただきます。
こちらの駐車場は出入口が歩道と隣接している為、
歩行者様の安全を考慮した誘導線と、出口に減速帯を取付ける事になりました。
減速帯を付けることで、歩道前で必然的に減速・停止できるので事故防止になりますね。
 
当社では駐車場のライン塗装・ナンバー塗装・縁石の取付等も行っておりますので
お気軽にお問い合わせ下さい。
 
 
 
 
 
雨漏り対策はお済みですか?(哉)
2021-03-05
こんにちは。
少しずつ暖かくなり、春が近づいてきましたね。
 
花粉症の私には過ごしにくい季節となってきました。
皆様はどのような花粉対策をされていますか?
私は今年から、ダイソーさんの花粉対策メガネを使用しているお陰で、目の痒みがほとんどありません。
目の痒みに悩まされている方には是非おすすめしたい商品です。
 
さて、本題に入りまして、春はあっという間に過ぎ去り梅雨がやってきます。
梅雨は気分がどんよりするだけではなく、雨漏りの発生等建物にも悪影響を与えます。
 
しかし、梅雨期間中に雨漏りを発見したとしても、すぐに対処できない場合がほとんどです。
なぜなら、雨が降っている間は修繕作業ができず、梅雨明けまで待たなければいけないケースが多いからです。
さらに、梅雨明けには同じ悩みを抱えた方が多く、工事が集中します。
 
これらが原因となり、雨漏りを発見したにもかかわらず、そのまま次の梅雨を迎えてしまう方が多くいらっしゃいます。
目に見える雨漏りは大雨や強風を伴う雨の際にしか起こらなくても、見えない箇所が雨漏りの影響で傷んでいる可能性はあります。
 
去年の梅雨に見つけた雨漏りをそのまま放置されている方、今年の梅雨前の工事をお勧めします!
前述の通り梅雨前は工事が集中しますので、まずは専門業者へ調査依頼されてみてはいかがでしょうか。
 
コロナ禍でプチリフォームも需要増!(登)
2021-02-11
長崎市に発令されていた緊急事態宣言は2月7日で解除されましたが、長崎市と佐世保市では引き続き、特別警戒警報が発令されており、2月21日まで、不要不急の外出自粛が求められています。
 
新型コロナウイルスの影響で、自宅で過ごす時間が増え、居住性と機能性を向上する改修ニーズは高まっており、リフォームを検討する方が増えています。
 
自宅で過ごす時間が増えたことにより、これまで気が付かなかった不具合箇所に手を入れたいと考える方も多いようです。
なかでも、換気システムや手洗い場の新設、自宅オフィス化に関するプチリフォーム(24時間換気装置の取替、クローゼットを書斎に)などが人気のようです。
 
改正建築基準法が施行された2003年7月以降の全ての建物には24時間空調換気が原則として義務付けられていますが、それ以前の建物では設置されていない建物が多い状況です。
 
ウイルスの影響が今後どのようになるかはわかりませんが、「早めに対策して自宅を快適空間に」という考えは皆さん同じかもしれません。
 
弊社へも、身の回りの小規模な修繕から大型マンションの大規模改修工事など様々な規模の多くのご注文をいただきありがとうございます。
繁忙期が続いており、お客様のご希望に沿った工期確保が難しいケースも出てきておりますが、1日でも早い快適空間造り実現のお手伝いが出来ますようスタッフ一同全力で努めて参ります。
 
 
 
 
足場架設(山)
2021-01-22
外壁改修工事用の足場を架設中です!今回は申請用仮設計画図から手掛け、現場の方でも弊社若手スタッフを指導しております。
 
 
あけましておめでとうございます
2021-01-04
あけましておめでとうございます
旧年中は大変お世話になりました
 
例年と違う静かなお正月過ごされたかと思います
令和3年、明るいニュースが多い1年になりますように
 
今年で㈱KOKENは創立10年となります
 
KOKEN一同、気を引き締め頑張って参りますので
本年もどうぞよろしくお願いいたします
 
 
 
 
 
お世話になりました
2020-12-29
本年も大変お世話になりました。
 
非常に大変な年でしたが、一日も早く平凡な日常が戻りますように
 
心よりお祈り申し上げます。
 
来年もよろしくお願いいたします。
 
 
 
初めまして!(浦)
2020-12-18
こんにちは
 
12/16日より入社しました浦川真理子です
 
一日でも早く戦力になれるように、日々
精進して参りたいと思っております
 
皆様、宜しくお願い致します
 
 
ご紹介(哉)
2020-12-11
こんにちは!
 
以前も一度投稿しましたが、当社のインスタグラムを紹介します!
 
 
日々更新を頑張っております!新しい仲間も入社し、楽しい職場、KOKENです!
当初は一桁台だったフォロワーさんも、今では150人以上まで増えました!
嬉しい限りです。情報交換には非常に便利なツールのインスタグラムです。
もしよければ是非フォローしてみて、一度サイトを覗いてみてください!
 
スタッフ募集中!(登)
2020-11-27
 
 
KOKENでは、スタッフを随時募集中です。

職種としては、現場管理、塗装作業員、足場作業員でいずれも正社員としての募集です。
 
現場管理  建築現場での現場管理業務
塗装作業員 建築現場での塗装作業業務
足場作業員 建築現場での足場作業業務
 
男女不問 18歳~59歳(高所作業を伴うため法令による年齢制限があります)
やる気があれば建設業未経験の方も大歓迎です。
資格取得のための助成制度もあります。
経験者は採用、賃金面で優遇させていただきます。
 
労働条件等の詳細についてはハローワークインターネットサービスでもご確認いただけます。
面接も随時受付中です。
お問い合わせは フリーダイヤル 0120-427-914
 
 
 
 
フルハーネス特別教育講習
2020-11-20
フルハーネス特別教育は、2019年2月以降に、2m以上かつ作業床が設置困難な場所でフルハーネス型墜落制止用器具を着用する作業をする作業員が、受講・修了を義務付けられている講習です。カリキュラムは、作業に関する知識や、墜落制止用器具に関する知識などの座学と、器具の使用に関する実技などが盛り込まれています。建設業等の高所作業において使用される胴ベルト型安全帯は、墜落時に内蔵の損傷や胸部等の圧迫による危険性が指摘されており、国内でも胴ベルト型の使用に関わる災害が確認されています。また、国際規格等では、着用者の身体を肩、腰部、腿などの複数箇所で保持するフルハーネス型安全帯が採用されています。2019年2月に法令が改正され、安全帯の名称を「墜落制止用器具」に改め、更にフルハーネス型墜落制止用器具を使用する際には特別教育の受講が義務付けられました。現在、新規格となる「墜落制止用器具の規格」が施行されており、旧規格の「安全帯の規格」で製作されているものは2022年1月2日以降は使用できません。本日弊社スタッフ7名、フルハーネス特別教育講習を受講してきました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
<<株式会社KOKEN>> 〒851-0134 長崎県長崎市田中町79-67 TEL:095-894-5903 FAX:095-894-5913