株式会社KOKEN|長崎県長崎市|塗装工事|防水工事|テナント工事|建築工事|足場仮設工事|リフォーム工事|各種修繕工事

地域に貢献する
株式会社 KOKEN
〒851-0134
長崎県長崎市田中町79-67 
TEL.095-894-5903
FAX.095-894-5913
フリーダイヤル 0120-427-914
E-mail koken@koken-gr.co.jp
────────────
エイジング塗装工事
モルタル造形工事
一般塗装工事
防水工事
テナント工事
建築工事
リフォーム工事
土木・解体工事
足場仮設工事
コンクリート構造物補修工事
各種修繕工事
駐車場整備・造成工事
太陽光発電設置工事
────────────
不動産売買
不動産賃貸
不動産管理
不動産資産運用相談
 

ブログ

 
フォーム
 
スタッフ募集中!(登)
2020-11-27
 
 
KOKENでは、スタッフを随時募集中です。

職種としては、現場管理、塗装作業員、足場作業員でいずれも正社員としての募集です。
 
現場管理  建築現場での現場管理業務
塗装作業員 建築現場での塗装作業業務
足場作業員 建築現場での足場作業業務
 
男女不問 18歳~59歳(高所作業を伴うため法令による年齢制限があります)
やる気があれば建設業未経験の方も大歓迎です。
資格取得のための助成制度もあります。
経験者は採用、賃金面で優遇させていただきます。
 
労働条件等の詳細についてはハローワークインターネットサービスでもご確認いただけます。
面接も随時受付中です。
お問い合わせは フリーダイヤル 0120-427-914
 
 
 
 
フルハーネス特別教育講習
2020-11-20
フルハーネス特別教育は、2019年2月以降に、2m以上かつ作業床が設置困難な場所でフルハーネス型墜落制止用器具を着用する作業をする作業員が、受講・修了を義務付けられている講習です。カリキュラムは、作業に関する知識や、墜落制止用器具に関する知識などの座学と、器具の使用に関する実技などが盛り込まれています。建設業等の高所作業において使用される胴ベルト型安全帯は、墜落時に内蔵の損傷や胸部等の圧迫による危険性が指摘されており、国内でも胴ベルト型の使用に関わる災害が確認されています。また、国際規格等では、着用者の身体を肩、腰部、腿などの複数箇所で保持するフルハーネス型安全帯が採用されています。2019年2月に法令が改正され、安全帯の名称を「墜落制止用器具」に改め、更にフルハーネス型墜落制止用器具を使用する際には特別教育の受講が義務付けられました。現在、新規格となる「墜落制止用器具の規格」が施行されており、旧規格の「安全帯の規格」で製作されているものは2022年1月2日以降は使用できません。本日弊社スタッフ7名、フルハーネス特別教育講習を受講してきました。
 
おすすめ映画(井)
2020-11-13
こんにちはsmiley
 
最近は家で過ごされている方も多いと思うので、
前回のブログにあった通り、今日は私のおすすめ映画を
2つ紹介したいと思います(笑)
 
1つ目は「彼女がその名を知らない鳥たち」です。
沼田まほかるさんの小説が原作で、
いろんな形の愛があるんだな、ということを思い知らされました。
最後には色んな伏線を回収してくれて、泣けます。crying
 
2つ目は「光と血」です。
出演者が、私は知らない方ばかりだったのですが
それがまたよくて、新鮮な気持ちで観ることができました。
心が痛くなるようなお話で、改めて世の中には
色んな”悪”があるなと感じました。
償うにしても辛かったとしても生きていかなきゃいけないという事を
教えてくれるそんな映画です
 
2作品とも明るい話とは言えませんが、
現代社会にはこんなこともあるだろうなーしみじみ思いました。
まだまだおすすめの映画はたくさんあるので
また次回のブログで紹介したいと思います
興味のある方は是非DVDを借りて観てみてください
 
運動会(溝)
2020-11-06
11月に入りだんだんと寒くなってきました
 
先日、コロナで延期されていた小学校の運動会が開催され、我が家の子供たちも参加しました
 
例年よりも短く、参加する競技も少なくなった運動会でしたが子供たちは一生懸命頑張っていました
 
6年生の息子は最後の運動会という事もあり、応援・リレーといつにも増して気合が入り、クラスの子達と練習を頑張っていました
 
応援している姿、走っている息子を見ていると大きくなったなーと感じました
 
色々な行事が中止となった小学校生活最後の年でしたが、短縮になってでも開催された運動会を見ることができて嬉しかったです
 
 
経過報告(哉)
2020-10-23
こんにちは。
 
大分涼しくなり、作業しやすい季節になってきましたね。
1日の寒暖差で風邪を引かないように気を付けましょう。
 
今日は先日の記事で触れました、施工管理学科試験のご報告をさせていただきます。
勉強のかいあって、自己採点での結果は合格ラインを超えていました。
試験延期等の問題もあったので、少しほっとしました。
 
しかしあくまで自己採点の為、回答ミスなどがあれば不合格になってしまう可能性もあります。
そんなことがないよう祈りながら、実地試験の勉強を始めたいと思います。
 
実地試験では、実際に施工した現場の経験を記述しなければなりません。
これまでの経験を活かしつつ、新たな知識を身につけていけるよう励みます。
 
 
亀(山)
2020-10-09
池の大掃除をしたときにある物が見つかりました!なんと亀の卵でした。このあと孵化するのでしょうか?!
 
マイブーム(井)
2020-10-07
こんにちは
 
最近私は食器集めにはまっています
もともとシンプルなものしか持っていなかったのですが
ブルー系の色味の食器を使うと料理が美味しそうに
見えることに気づき、、ちょこちょこ購入しています
 
まだまだ人の多い場所に気軽に遊びに行けないので、
趣味を見つけておうち時間を楽しんでいます
 
アニメや映画も好きなので次回のブログでは
おすすめの映画を紹介したいと思います
 
#食器#トルコブルー#ターコイズブルー#寒色#おうち時間
 
紹介します!(溝)
2020-09-25
こんにちは
今日は我が家のお気に入りの一部を紹介したいと思います
 
玄関入ってすぐの土間収納
 
コンクリート打ちっぱなしのようなクロスを選びました

ここには子供たちの遊び道具や習い事道具があるのですが、
いつも転がっていたスケボー、リップスティックがどうしても気になっていました

壁に穴を開ける事に抵抗があったのですが、思い切って壁掛けにしてみました
 
実はこのフック、ギターを掛ける物なのですがいい感じに代用することが出来ました
 

土間収納にはサッカー道具、BBQセット、自転車など外の物が収納してあります
 
これからリフォームなどを検討されている方、新築で建てようとしていらっしゃる方、
私からは、土間収納オススメします
 
 
 
試験勉強(哉)
2020-09-18
こんにちは。
少しずつ暑さが和らいできましたが、まだまだ残暑を感じますね。
現場仕事の皆様、本格的な涼しさがくるまであと少し頑張りましょう。
 
私事ですが、来月1級建築施工管理技士の学科試験を受験します。
 
この試験は建築に関する知識を幅広く学べる試験です。
異業種の専門知識を学ぶことで、本業の理解度も深まります。
 
広い視野でより説得力のある説明ができるように、試験勉強に励みます。
無事に合格できましたら、またご報告させていただきます
 
台風あとの雨漏りチェック!(登)
2020-09-11
9月に入り台風9号、10号と、たて続けに襲来しました。
KOKEN事務所も建物被害はなかったものの、長い時間停電し業務に支障が出てしまいました。
 
台風が過ぎた後は、皆さん建物被害がないかどうかを確かめてらっしゃると思います。
しかし、台風直後は被害に気付かない事があります。
屋根の上や小屋裏(屋根と天井との間)などは地上から目視で確認することが難しいからです。
その後、激しい雨が降った際に雨漏り等の症状が出て初めて被害に気付くといった事も少なくありません。
実際、今回も台風後の雨により、お客様から雨漏りの連絡が多数寄せられております。
今年は梅雨も長く、雨量も多かったため、台風前から「雨漏り補修」「防水工事」のご相談が多くありました。
梅雨の時期から工事が集中してしまい、雨があがらないと施工もままならず、、、
ご要望の期間に施工することが出来なくて申し訳ないのですが、多くのお客様にお待ちいただいている状況です。
 
まずは、早目の「雨漏りチェック」を!
 
雨漏り対策は、早ければ早いほど、手間と出費を抑えることができます。
見て見ぬふりをすると、後々高額な出費になってしまいます。
まずはご自分で家の周りを注意深くチェックしてみましょう。
雨漏りは屋根、天井からとは限りません。
今は雨漏りしていなくても外壁のクラック(ひび割れ)や、サッシ周りのコーキング剥がれ、庇(ひさし)やバルコニーの隙間など様々な箇所から雨漏りは発生してしまいます。
屋根へご自分で上がるのは大変危険です。
少しでも不安な箇所があれば専門業者へ「雨漏り調査」をお願いしてみましょう。
補修が必要な箇所が見つかれば複数の業者へ「同じ条件で見積もり」を依頼します。
ここで重要なのは「同じ条件での相見積もり」ということです。
塗装も同じですが、安いだけで選んでは、結局、後々高くついてしまうこともあります。
見積り業者の1つにKOKENを入れていただけたなら、価格だけではなくご満足いただける施工品質をお届けいたします。
勿論、調査・見積もりは無料です。
「屋根塗装や外壁塗装と同時に防水工事の見積もりも」というようなご要望もKOKENスタッフへお気軽にお申し付けください。
「備えあれば憂いなし」
屋根、天井からの雨漏りに気付いてからでは遅すぎます。
まずは、早目の「雨漏りチェック」をお願いします。

弊社「防水工事」の施工例は こちら
 
 
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
<<株式会社KOKEN>> 〒851-0134 長崎県長崎市田中町79-67 TEL:095-894-5903 FAX:095-894-5913